ルナックルの冒険 (4) ルーラストーンを増やそう!

スポンサーリンク
このページは約5分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
このページは 全8ページ中 2ページ目です

最初から読む

次のページへ

スポンサーリンク

お家を建てよう!

と、ここまでルーラストーンについて説明してきましたが、今回ルナックルが最初にしたことは、お家を建てることでしたw

なぜか持っている「セレドの民家」

なぜか持っている「セレドの民家」

この「セレドの民家」は、2022年10月12日現在、バザー相場は28万G~程度です。以前はおでかけ超便利ツールふくびき景品だった家キットで、現在はゆめのかけら300個で交換できるようになっています。

セレド=レンダーシア大陸に存在する町の名前です。

なぜこんな家キットを、セレドの町とまだ縁もゆかりもないルナックルが持っているかというと、サブキャラがふくびきで当てた後、家具&庭具おきばの中に放置していたのが見つかったためですw

家具&庭具おきば=家具、庭具、家キットに限り、合計200種類まで収納することができる専用の倉庫です。家を建てると、屋根ウラ収納(アイテムを60種類まで収納可能)とあわせて、利用することができるようになります。

土地の前の立て札から「家を建てる」を選び、家キットを指定すると、どこからともなく大工さんが現れて(姿は見えませんがw)、瞬時に建築してくれます。

一瞬で竣工

一瞬で竣工

さらに管理人さんも登場

さらに管理人さんも登場

文字が黄色になっている項目は、それについて説明したいことがあるから選択しなさい!というような意味です。アップデートで新機能が追加された場合に黄色くなっていることが多いのですが…

長々と「新機能」について説明してくれますw

長々と「新機能」について説明してくれますw

以前、旅のコンシェルジュに話しかけた際にも書きましたが、これらNPCのみなさんは「新たに○○できるようになりました!」と、初めて話しかけてきた冒険者に長々と説明してくれます。その機能が実装されるまでに冒険してきた人にとっては、確かに「新たに」追加された新機能でしょう。ところが、初めて話しかけた新人の冒険者にとっては、それまでその機能がなかったことも知らないわけです。サブキャラなどで、以前その機能がなかったことを知っている冒険者であれば、そんなことは長々と説明しなくても当然知っています

となると、こんな長々した説明ではなく、わざわざ「新機能」として文字を黄色にすることもせず、冒険者の広場のプレイガイドにまとめて記載するか、管理人さんに「知りたいことはありますか?」というふうに質問させて、そこから知りたい項目を選ぶ形にした方がスッキリしていいと思うのですが、そのようにメニューやテキストを変更するのが大変なのか、今日も新人さんに向けて長々と説明してくれる管理人さんなのでした…

「このたび」とか言ってますが

「このたび」とか言ってますが

4人雇えるようになったのは、6年前2016年12月の話ですよ…w

ドラクエ10は10年以上も続いているオンラインゲームなので、後から追加された機能も数知れずあります。従来からの冒険者に「今回のアップデートで○○できるようになりました!」という説明は確かに必要ですが、それが実装されてから冒険を始めた人には、上の例であれば「プライベートコンシェルジュは最大4人まで雇うことができます」だけで良いでしょう。新機能をいつまでも「新機能扱い」のままテキストを追加していくと、説明がどんどん長くなってしまい、そうなるとちゃんと読まない人も増えるのではないでしょうか。

ちょっと運営さんに向けてダメ出ししてしまいましたが、こうやって新人さんの冒険の一助となってほしい記事を書くために新キャラを作ってみると、こういうくどすぎる説明があちこちに登場するので、これってどうなのかな?と以前から思っていたこともあって、そこのところを率直に書いてみました。こんな地味ブログでダメ出ししたところで、運営さんが読んでくれるとも思えませんけれども←

ま、わたしの文章もくどいんですけどね!(自爆w)

ということで、プライベートコンシェルジュ(プラコン)を雇うことにします。
言うまでもなくどわこちゃんに決まってます←

この子と

この子と

この子で悩んだ結果

この子で悩んだ結果

スンススさんに来ていただきました

スンススさんに来ていただきました

名前も姿も服装も後から変えられるのですが、うちの一家のプラコンは、基本的に名前と服装以外は雇った時のままです。キャラが多いということはプラコンも多いわけで、どんどん増えてきて名前を考えるのも面倒になってきたので、スンススさんはスンススさんのままでいきますw

姿を変えるには、1回につき1枚の「プラコン美容院券」が必要で、これはカジノコイン50000枚と交換で手に入ります。服装や口調を変えたり、サボっているとき休憩中などに行うしぐさを追加するには、DQXショップで課金アイテムを購入する必要があります。

プラコンを雇うと、旅のコンシェルジュから毎週1回もらえる、カジノプレイチケットビンゴ券サポートゴールドを、自宅のプラコンから受け取ることができたり、元気チャージを元気玉などと交換したり、そういう旅のコンシェルジュでできることの一部を、自宅でできるようにできます。

室内はこんな感じ(まだ何も置いていませんw)

室内はこんな感じ(まだ何も置いていませんw)

それではハウジング関連はこのくらいにして、ルーラストーンを増やす旅に出かけましょう。

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました