ルナックルの冒険 (4) ルーラストーンを増やそう!

スポンサーリンク
このページは約7分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
このページは 全8ページ中 7ページ目です

最初から読む

前のページへ

次のページへ

スポンサーリンク

カジノでビンゴに挑戦!

カジノは娯楽島ラッカランにあります。第2回で「さえずりのみつ」を買うために、初めて大地の箱舟に乗って訪れたのがラッカランでした。その際にクエストNo.033「メダル・オーナーの悔恨」も受注しているので、この後そちらも進めていきますが、まずはルナックルにとって初めてのカジノです。

カジノは「配信推奨」のサーバーへ入ります

カジノは「配信推奨」のサーバーへ入ります

ドラクエ10は、かつてどのサーバーで動画を配信しても良い時代がありました。その当時、ごく一部のサーバーが「配信推奨」という扱いになっていて、どのサーバーで配信しても良いけど、なるべく「配信推奨」のサーバーで配信してね、というような少し曖昧なルールになっていました。

2021年1月に、そのルールが全面的に改訂されまして、サーバー10、21、22のみ配信OK、それ以外のサーバーでの配信は「すべて禁止」に変更されました。その後、2021年7月からは「いまどんな?設定」から「配信中」アイコンをつけて画面左上に「配信ID」を表示させることも、ルールとして追加されました。このサイトで紹介しているドラクエ10のプレイ動画も、2021年7月8日以降に収録したものは「配信ID」を表示させています。

ただし、住宅村や各種コンテンツ用サーバーでの配信は、「配信ID」を表示させていれば引き続きOKで、カジノもその「各種コンテンツ用サーバー」にあたるため、ルール上は「配信推奨」ではないカジノフロアで配信しても問題はありません。(2022年10月現在)

ルール上の問題はありませんが、動画に意図せず映り込んでしまう他の冒険者さんに配慮するため、このサイトの動画では、仮にすべてのサーバーで配信が許可されているとしても、「配信推奨」という表記がある場合はそのサーバーを使うようにします。

そのように配慮してカジノフロアの「配信推奨21」に入ったのですが、他の冒険者さんはほぼいませんでしたw

今度は妖怪45G足りない!w

今度は妖怪45G足りない!w

カジノのルールを少し説明します。カジノコインは1枚20Gで販売されていますが、これは1000枚までしか「購入」することができません。「購入」はできないのですが、旅のコンシェルジュから毎週配布されている「カジノコインチケット銅」など、カジノコインと交換できるチケットに関しては、何枚でも使うことができます。カジノコインチケットでの交換分や、カジノのゲームで当てた分などを含めて、保有カジノコインが1000枚以上になっていると、ゴールドで買い増すことはできません。そのため、カジノに初めて来た冒険者さんは、まず2万Gでカジノコインを買えるだけ買って、それからカジノコインチケットを使う、という方法が定番です。

ルナックルの場合は1000枚まで購入できたのですが、手持ちゴールドが45G足りなかったので、997枚という中途半端な購入数になりましたw

カジノコインチケットも持っているので交換します

カジノコインチケットも持っているので交換します

今回カジノへ来た目的は、カジノコイン5000枚と交換できるルーラストーンを得ることです。

カジノコインは購入+チケット交換分で1697枚になりましたので、あと3303枚増やすことになるのですが、ここは「ビンゴ」という奥の手を使います。このゲームをプレイするには、毎週3枚もらえる「ビンゴ券」を使います。つまり、手持ちのカジノコインを1枚も減らさずに、ビンゴ券の消費だけカジノコインをいくらでも増やせる、というわけです。

カジノはVer.2.0でオープンしたのですが、当初はコインを増やす方法がスロットやルーレットなど、本当に「カジノゲーム」しかなく、そういうゲームが苦手な人には相当大変でした。ルーラストーンは現在よりもさらに貴重品だったので(当時はバシルーラ屋もメガルーラストーンもありませんし、イエローダイアリーも冒険者ゼミナールもない時代ですから、手に入るルーラストーンの数自体ずっと少なかったのです)、ルーラストーンは欲しいけれども、カジノコインは増えないので、2万Gで1000枚購入後、毎週もらえるカジノコインチケット銅を貯めたり、宝箱から手に入るカジノコインチケットを集めたりして、かろうじて5000枚にしていた人もいたくらいです。まあ、わたしたち一家も似たようなことをやってましたw

そんなギャンブル運のないプレイヤーへの救済のような形で実装されたのが「ビンゴ」でした。毎週3枚支給されるビンゴ券も、しばらく受け取り続けていればすぐに貯まります。ビンゴは最初に少し操作すれば、あとは放置するだけ。完全なるノーリスクハイリターンで、カジノコインは一切減ることなく、多かれ少なかれ増えていきます。現実にもそんなギャンブルあればいいのに

同様に「ノーリスクハイリターン」で遊べるゲームが「すごろく」です。これはビンゴ券と同様に、毎週3枚もらえる「カジノプレイチケット」を使います(なお、ビンゴ券がない場合は、カジノプレイチケットでビンゴを遊ぶこともできます)。カジノコインがノーリスクで増えるのはビンゴと同じですが、さらに各種アクセサリーや家具などが当たるチャンスもあります。「すごろく」を遊ぶにはVer.3の導入が必要なので、無料体験版では遊ぶことができません。
ビンゴも過疎ってますね…w

ビンゴも過疎ってますね…w

ルナックルがインしている時間帯は、平日の夕方であったり、土日の午前中だったりするため、そもそもインしている人数が少ない時間帯ということもありますが、ビンゴに関しては、おでかけ超便利ツールに「ミニビンゴ」というミニゲームがあり、それは通常のビンゴ券の10倍ベットでき、さらにそれをダブルレイズできるため、ゲーム内のビンゴよりも効率よくカジノコインを増やせることもあって、おそらくビンゴをする人の多くはそちらに行ってしまっていることも考えられます。

フレンドと集まって、チャットしながら遊べばビンゴも楽しいですが、上みたいな超過疎状態では、ぼけ~っと見てるだけのビンゴは退屈ですからね…w

まずハンマーチャンスで7枚開きます

まずハンマーチャンスで7枚開きます

最初の3球はパネルを動かせます

最初の3球はパネルを動かせます

おでかけ超便利ツールのミニビンゴでは、パネルを動かせる時間に制限はありませんが、ゲーム内のビンゴではモタモタしていると時間切れになるのでご注意くださいw

具体的なビンゴの流れは、写真より動画で見て頂いた方がわかりやすいかと思いますので、省略します。

初回はひどい成績でしたw

初回はひどい成績でしたw

それでも何度かやってるうちに5000枚貯まりました

それでも何度かやってるうちに5000枚貯まりました

無事ルーラストーン3個目ゲット!

無事ルーラストーン3個目ゲット!

カジノコインを増やして景品が欲しいだけであれば、このようにビンゴやすごろくをやっていれば、チケット以外ノーリスクでカジノコインがどんどん増えていきますし、スロットやルーレットなどカジノゲーム自体を楽しみたい方は、本格的に作られたそれらのゲームをしっかり堪能することもできます。ドラクエシリーズには昔からカジノがありましたが、それにハマってずっとカジノで遊んでいた人も、それほどやらなかった人もいるでしょう。遊びたい人はたっぷり遊べるし、そうでない人はそれなりに、もドラクエシリーズの伝統です。

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました