ルナクル冒険開始の頃

スポンサーリンク
このページは約3分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
ルナクル冒険開始の頃

ルナクル冒険開始の頃

スポンサーリンク

ルナクルの誕生

わたしのキャラがアストルティアに誕生したのは、2014年1月10日ですが、一番最初に撮影された写真を「2014-01」フォルダから探しましたけど、なんと見つかりませんでしたw

翌月「2014-02」のフォルダを探して、ようやく発見したのが上の写真です。撮影日は2月8日。今では新キャラが誕生したら、とりあえず記念に1枚撮ってますけど、当時のわたしには、それすらされてません

わたしが、キャラクター引っ越しサービスを利用するために、「適当な新キャラ」として作られたのは「つきあかり家のご紹介♪」の記事でも書きましたが、それを裏付けるかのような事実ですね。ぐぬぬぬ…w

わたしの向かって左にいるのは、写真クエストのNPC・パトローネさんですけど、右にいるのはあかり姉です。なぜか皮装備なんぞ着ているので、たぶん初期村ストーリー(レーンの村)を手伝いに、低いレベルの職で来てくれたようですね。ってことは、キャラメイクから1ヶ月、ストーリーさえ進めずに放置されていたわけですか、そうですか!

中の人(なんていないけど←)への怒りw

中の人(なんていないけど←)への怒りw

2枚目にいたってはしか写っていませんw
責任者、あとで体育館の裏に来なさい←

これは草食のモーモンですねw

これは草食のモーモンですねw

スポンサーリンク

ようやく冒険の旅へ

誕生から1ヶ月も経って、ようやくレーンの村を出てジュレットへ向かったようです。

黒き花婿をあかり姉と倒しました

黒き花婿をあかり姉と倒しました

ちなみに写真によって、上下に黒い帯が入ってたりしますが、当時メインで使ってたノートPCの画面解像度が16:9以外のアスペクト比だったものですから、フルスクリーンで撮るとこうなるのでした。帯がないのはWii Uで撮った写真ですね。ということは、わたしはWii U側だったので、おそらく上の討伐写真は、あかり姉側で自動撮影された写真だと思われます。わたし側の自動撮影はなぜか残ってません

さらに余談ですが、WiiとPCでは、アナログ放送終了前のテレビで主流であった4:3のアスペクト比も設定できるようになっていて、その設定で撮った写真は左右に縦帯が出てきます。

はい、閑話休題

黒き花婿を倒して記念撮影?

黒き花婿を倒して記念撮影?

さっきの写真と違って麻装備を着てたりしますが、どういう心境の変化なのかは、今となってはよくわかりません。さらにいうと当時なぜかを持っていますが、今のわたしは棍スキル0です。最初は棍で進めようとしていたのか…いやはや、昔の写真を振り返ると謎だらけですねw

ドラクエ10の歴史的な話をすれば、この当時、2ヶ月前にVer.2が発売されたばかりで、レベル上限は80でした。釣りカジノなど新しいコンテンツ、新職業まもの使いが実装されたり、りっきーがディレクターに就任して間もない時期で、オノが強化された頃でしょうか。ドラクエ10の世界が、初の拡張パッケージ発売という大イベントを経て、ものすごく盛り上がりを見せていた時代ですね。

そんな時期にルナクルは、ひっそりと冒険を開始したのでしたw

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました