チーフプランナーの交代について

このページは約8分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
チーフプランナーの交代について

チーフプランナーの交代について

昨年、12月26日に生配信された「超ドラゴンクエストXTV 冒険者の超忘年会スペシャル2022」で、ドラクエ10の開発に長く携わってこられた小澤直美さんが、近日予定されているVer.6.4のリリースとともに、チーフプランナー(CP)を退任されることが発表されました。

小澤CP退任に関するお知らせは3:28:00あたりからです。
※動画は配信元の都合により非公開化または削除されることがあります。

そして、元旦に掲載された「2023年 新年のごあいさつ」でも、小澤さんのCP退任について触れられていて、新しくCPに就任される廣瀬臣晃さんからのコメントも掲載されました。

今回はこの件について書いていきます。

スポンサーリンク

小澤CPについて

わたし自身は、別の記事でも書いたことがありますが、安西ディレクターと小澤CPがタッグを組むようになったVer.4以降、アップデート間隔にせよ、各種バランス調整にせよ、いろいろと細かな問題はあるものの、概ね安定した運営が続いているという印象を持っています。

小澤さんが、いかに有能なスタッフさんかという点については、昨年の「ドラゴンクエストX 夏祭り」で、初代ディレクターの藤澤仁さんが語っておられた内容が、そのままズバリだと思いましたので、ここで藤澤さんの発言を書き起こしてみます。

藤澤さん「齊藤陽介(ドラクエ10初代プロデューサー)がドラクエのオンラインを作ろうって話を持ってきた時に、僕が一番最初にやった仕事は、直美ちゃんをスタッフに引き入れることだったと。そこが達成されなかったらやらないくらいの勢いでいて、当時、市村(龍太郎)プロデューサー (※) のアシスタントか何かやってたんだっけ?」

(※) 市村龍太郎さん=スクエニ所属のゲームプロデューサー。ドラクエ8、9などのプロデュースを担当。

小澤さん「そうですね」

藤澤さん「どうしても開発に入れたいって強情張って無理やり連れてきたというのが、ドラゴンクエスト10の最初の仕事」

(中略)

藤澤さん「ドラクエ8のときからバトルのデータをやってたんですけど、彼女がいなかったらできなかったし、8、9も小澤直美なくしてできなかった

藤澤さんのコメントにつながる部分は2:02:55あたりからです。
※動画は配信元の都合により非公開化または削除されることがあります。

小澤直美なくしてできなかった
これ以上ないほどの賛辞ではないでしょうか!

上の動画でも語られていますが、齊藤陽介さんがまずドラクエ10(当初はナンバリングかどうかすら未定で、漠然と「ドラクエオンライン」)の開発プロジェクトを立ち上げて、2番目に参加したのが現ディレクターの安西崇さん。3番目に参加したのが初代ディレクターの藤澤仁さん。小澤さんは4番目に参加しています。

ここではりっきーの参加順には触れられなかったので、その後の具体的な参加順序は不明なものの、小澤さんより後に現FF14プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹さん、その吉田さんから誘われる形で(※)、現プロデューサーの青山公士さんが参加、という流れだったようです。

(※) 吉田さんと青山さんはハドソン時代の同僚です。青山さんがドラクエ10に参加する経緯については、FF11の松井プロデューサーとの対談でも語られています。

つまり、齊藤さんと藤澤さんが抜けた後の、現在のドラクエ10開発メンバーの中では、安西さんと小澤さんが最も古株ということになります。

スポンサーリンク

チーフプランナーの役割と退任の影響

小澤さんが担当されている「チーフプランナー」とは、ドラクエ10の開発において、どのような役割なのでしょうか。青山プロデューサーの著書「ドラゴンクエストXを支える技術」(技術評論社刊)の中で、「プランナー」という役割について説明されていましたので、該当箇所を引用します。

プランナーセクションは、各種コンテンツの細部に責任を持ちます。
ゲーム中にはストーリーや戦闘、ミニゲームなど各種コンテンツがあります。ディレクター1人ですべてを細部まで決めることは現実的に難しいので、提示された方向性に合わせて、それぞれのコンテンツを仕上げるのがプランナーです。
具体的な作業としては、ゲーム仕様を作成するのが主な業務です。それに加えて、スクリプトの記述やパラメータの設定を行い、関係するスタッフとの調整も担当します。
(中略)
プランナーはゲームのおもしろさを決める職種ですので、華やかです。ただし、細部のパラメータの設定を行いつつ、ディレクターとデザイナーやプログラマーなどとの間で板挟みに合い、各種調整で走り回る地味で大変な職種でもあります。

引用元: 「ドラゴンクエストXを支える技術 大規模オンラインRPGの舞台裏」(青山公士 著)P.33

ドラクエ10の開発チームには「バトルプランナー」「ライブプランナー」「ワールドプランナー」「イベントプランナー」など、担当分野ごとに多くのプランナーがいます。各プランナーにもそれぞれチーフがいますが、「チーフプランナー」は、それらのプランナー全体を束ねるポジションと考えられます。

小澤さんは「バトルプランナーチーフ」を経て、Ver.4から「ディレクター」に就任した安西崇さんと交代する形で「チーフプランナー」に昇格されています。

わたしの認識では、ディレクター補佐の役割に近いかなと思っています。安西さんがディレクターに就任してから、それまではりっきー(2代目ディレクターの齋藤力さん)が説明していたような内容も、小澤さんが代わりに説明することも多く、過去のCPは全員が(別ゲームも含めて)ディレクターに就任しているため、ディレクターになる前に就任するポジションというイメージもありました。

初代CPは吉田直樹さんで、藤澤さんがドラクエ9の開発へ行っていた一時期にディレクター代行を務め、藤澤さんの復帰後に別ゲームの制作に異動、そして現在はFF14のプロデューサー兼ディレクターFF16のプロデューサーとして活躍しています。2代目CPが2代目ディレクターのりっきー、3代目CPが3代目ディレクターの安西さん、そして小澤さんは4代目CPです。

ところが、想定外の小澤さんのCP退任により、次期ディレクターに就任するという可能性は消えてしまったようにも思われます。

わたしは当日の配信を、最後までリアルタイムで観ていたわけではなく、平日なので途中で寝てしまったため、翌日になって放送内容をまとめた、おてうさんのツイートで知りました。続くツイートでは、青山プロデューサーの発言も正確に書き起こされています。

ドラゴンクエストXオンラインの別のちょっと重要な仕事」という文字の部分だけを見て(そのときお仕事中だったので)、単純に「Ver.7でディレクターに就任するため」だと考えたのですが、実際の映像を観てみると「ドラクエ10の開発チームから抜ける」としか受け取れない雰囲気で話されていました。

前掲書「ドラゴンクエストXを支える技術」において、プランナーについてゲームのおもしろさを決める職種と書かれています。そのまま受け取れば、Ver.4以降の「ゲームのおもしろさ」を、小澤さんが中心となって築いていたわけですから、その退任でドラクエ10のゲーム性に影響が「ないはずがない」のです。それが「良い影響」なのか「悪い影響」なのかは、今のところ全くわかりませんが…

もっとも、後任の廣瀬さんも、少なくともVer.6期間は小澤さんの決めた方針を踏襲するでしょうし、いきなり大きく変わるということはないでしょう。ゲーム性に変化が表れるとしても、Ver.7以降ではないでしょうか。

さらにいうと、あくまで大枠の方針を決めるのはディレクターであり、プランナーはそれに沿って策定するわけですから、安西ディレクターの交代がない限り、さほど大きな変化はないかもしれません。

藤澤ディレクター時代のCPはりっきーで、りっきーはVer.2~3時代にクエストの大きな緩和等も積極的に推し進めたディレクターでしたが、Ver.1時代は藤澤さんの方針に沿った結果、あの苦行のようなクエストが多数生み出されたこともまた事実ですw

つまり、CPが誰になろうと最優先されるのは「ディレクターの意向」なのです。

後任の廣瀬臣晃さんも、ドラクエ10にはVer.1の頃から開発に携わっていて、現在はサーバーコンテンツチーフという役職だそうです。初期はワールド班のサブリーダーだったとのことで、ルーラストーンの仕組みなども手掛けられたというお話からも、小澤さんに勝るとも劣らない有能な方だろうと期待しています。

ただ、Ver.2以降のチーフプランナーはバトルプランナー出身だったのですが(安西さん→小澤さん)、廣瀬さんはバトルには関わっていなかったようなので、その点は未知数ではありますね。

この記事へのコメント

コメント

  1. シャッポ より:

    私がドラクエ10を始めたのが2021年5月とかで、それ以降ドラテンTVを見るようになって、小澤さんはTVでおなじみの人って感じで見てましたが、自分で掘り下げて調べたことがなかったので、小澤さんがどういう方なのかとても勉強になりました!!
    細かい部分とかがすごく丁寧に書かれていて、スタッフの方への愛情など共感できる部分が多かったです。
    小澤さんが次どういった活動をされるのか…ほんと気になりますねえ!

    • ルナクルルナクル より:

      シャッポさんありがとうございます!
      色々と下調べしすぎるので書くのに時間がかかり、読むのも時間がかかってしまうのですがww

      小澤さんは、ちょっとした問題発言があったのも事実ですけど、これまで10年+開発期間、しっかりわたしたちを楽しませてくれたのもまた事実だし、余人をもって代えがたい才能の持ち主なのは間違いないと思っています。次の仕事も応援していきたいですね♪

  2. 匿名 より:

    小澤直美ってあのギスギスを楽しんで下さいとか言った人?
    そんな人辞めてもらって当然では?

タイトルとURLをコピーしました