No.003「おばあちゃん先生の授業」

このページは約3分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
Astoltia Side (DQ10)エルトナクエストガイドしぐさをもらえるスタンプカード対象チュートリアル
No.003「おばあちゃん先生の授業」

No.003「おばあちゃん先生の授業」

この「ドラクエ10 クエストガイド」は、そのクエストの概要(初回報酬など)、クリアまでの手順動画解説(感想、考察など)で構成しています。攻略手順では具体的なストーリー内容に触れてはいませんが、動画や解説をご覧になる際は、そのクエストおよび関連するメインストーリーなどのネタバレにご注意ください。

ドラクエ10 クエストガイド を初めてご覧になる方は、記載方法などの概要について「ドラクエ10 クエストガイド…のガイド」をご確認ください。

スポンサーリンク(広告)
スポンサーリンク(広告)

クエスト概要

※報酬などの内容は、動画収録時点のものです。
※リプレイ報酬、特訓ポイント報酬については説明を省略しています。

体験版クリア不可 このクエストは紹介され、受注もできますが、無料体験版は「まわりにチャット」を使えないため、クリアできません
受注/クリア条件 ツスクルの村へ行けること
種族がエルフの場合のみ「いまどんな?設定」が「初心者です」になっている
依頼NPC ツスクルの村 D6「老師レタラ」先生
所要時間 5~10分程度(セリフの読み飛ばしなどで早められます)
初回報酬 しぐさ「エルフのあいさつ」
経験値: 24 / 名声値: 9
クエスト実装日 2012年 8月 2日 (Ver.1.0)
スポンサーリンク(広告)

クエスト手順

ツスクルの村へのアクセス(クリックで表示)
ツスクルの村」は、エルフで冒険を始めた場合の「初期村」です。

他種族で、まだ「ツスクルの村」へ行ったことがなければ、「風の町アズラン」から「アズラン地方」へ出て、F1 から「キリカ草原」へ行き、東に抜けて F4 から「ツスクル平野」へ行き、E5 から「ツスクルの村」へ行きましょう。

ツスクルの村 D6 にいる「老師レタラ」先生より受注

  1. 老師レタラ」先生の前で、なんでもいいので「しぐさ」をする
  2. ツスクルの村 職員寄宿舎 C6 にいる「老師ワッタ」先生の近くで「せんせいおしえて!」と「まわりにチャット」(白チャット)で発言する
  3. ツスクルの村 D6 にいる「老師レタラ」先生に報告するとクリア
スポンサーリンク(広告)

戦闘の攻略

このクエストに戦闘はありません。

スポンサーリンク(広告)

クエスト動画

このクエストを実際にプレイしている動画です。ご覧になる際はネタバレにご注意ください。
スポンサーリンク(広告)

クエスト解説

ツスクルの村は、種族にエルフを選んだ場合に物語がスタートする村(いわゆる初期村)で、各初期村では、同様に「まわりにチャット」(通称「白チャット」)のチュートリアル風クエストがあります。報酬の「エルフのあいさつ」は、両腕を重ねておじぎするようなポーズです。

動画でクエストを進めているかぐやちゃんエルフなので、最初に「いまどんな?設定」で「初心者です」にしておかないと、クエストを受けること自体できませんでした。この制限があるのは、選択した種族の初期村のみですので、他種族であれば「いまどんな?設定」の内容にかかわらず受注できます。

老師レタラさんは、しぐさについて教えてくれますが、チャットについては、チャット学の権威・老師ワッタさんから教えてもらった方がいいそうです。チャット学って何なんでしょうねw

クエスト自体はとても簡単なのですが、ドラクエ10で初めてオンラインの世界へ来た場合、それまでのドラクエシリーズにはなかったチャットしぐさ、といったコミュニケーション手段に戸惑うことがあります。それをNPCが親切に解説してくれる、ドラクエ10ならではのクエストと言えるでしょう。

なお、このクエストは、メインストーリーを進める際に必須ではありませんが、クエストNo.309「王さまのプレゼント」をクリア後に渡される「スタンプカード」の対象クエストとなっていますので、クリアしておくことをお勧めします。

Astoltia Side (DQ10)エルトナクエストガイドしぐさをもらえるスタンプカード対象チュートリアル

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました