No.035「旅の終わりと記憶の石」

このページは約3分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
Astoltia Side (DQ10)クエストガイド重要アイテム入手
 
No.035「旅の終わりと記憶の石」

No.035「旅の終わりと記憶の石」

この「ドラクエ10 クエストガイド」は、そのクエストの概要(初回報酬など)、クリアまでの手順動画解説(感想、考察など)で構成しています。攻略手順では具体的なストーリー内容に触れてはいませんが、動画や解説をご覧になる際は、そのクエストおよび関連するメインストーリーなどのネタバレにご注意ください。

ドラクエ10 クエストガイド を初めてご覧になる方は、記載方法などの概要について「ドラクエ10 クエストガイド…のガイド」をご確認ください。

スポンサーリンク(広告)

クエスト概要

※報酬などの内容は、動画収録時点のものです。
※リプレイ報酬、特訓ポイント報酬については説明を省略しています。

受注/クリア条件 職業レベル24以上
依頼NPC 港町レンドア北 C5 「マジリク」さん
所要時間 15~20分程度
初回報酬 ルーラストーン 1こ
経験値: 5160 / 名声値: 43
クエスト実装日 2012年 8月 2日 (Ver.1.0)
スポンサーリンク(広告)

クエスト手順

港町レンドア北 C5 にいる「マジリク」さんより受注

  1. グレン領東 G3 付近にいる「よろいのきし」を倒して「さびついた剣」を入手する
  2. 港町レンドア北 C5 にいる「マジリク」さんに報告するとクリア

グレン領東」は「グレン城下町」の東から外へ出たところです。獅子門方面へ北上し、F4細い道から北東へ進んだ先にがあり、そこを超えてさらに奥へ進むと「よろいのきし」がいます。

なお、このクエストは、同時期に受注可能なクエストNo.020「夕景のグレン城」(便せんクエスト)と、行き先が全く同じですので、併せて受注しておくと、両方まとめて済ませられます。

スポンサーリンク(広告)

戦闘の攻略

グレン領東 G3 付近でよろいのきしを倒して「さびついた剣」を入手します。

この「よろいのきし」ですが、なかなかの強敵です。Lv50近くにならないと「格下」とはなりません。守備力が高いので、攻撃力が低いとダメージが通らないのです。とはいえ、現在は強めのサポート仲間を連れて行けば、それほど苦戦することはありません。

さびついた剣」を落とすとメッセージが表示され、「だいじなもの」に追加されます。動画を撮影した際は、1回の戦闘のみで入手できました。

スポンサーリンク(広告)

クエスト動画

このクエストを実際にプレイしている動画です。ご覧になる際はネタバレにご注意ください。
スポンサーリンク(広告)

クエスト解説

冒険の序盤では非常に貴重なルーラストーンをもらえるクエストです。Lv24になると受注できるので、なるべく早めにやっておいた方がいいクエストのひとつです。

マジリクさんからは、若い頃に倒すことのできなかった「よろいのきしを倒してほしい」と依頼されますが、かつての相棒が使っていた「さびついた剣」を落としたのは、彼にも想定外だったようです。相棒とマジリクさんは、二手に分かれて逃げ、レンドアで落ち合おうと約束しますが、その相棒が現れることはなく…

主人公が剣を持ってきたことで、ようやく「相棒」との再会を果たすことができたと、主人公にルーラストーンを譲ってくれるのです。なんだか切ないお話ですね…

ところで2012年8月、ドラクエ10のサービスが開始した頃は、レベル上限が50という時代でした。今では当たり前になっている「パッシブ」も、そもそもスキルポイントが全く足りていない頃ですから、ツメなどで攻撃しても文字通り「ペチッ!」って感じの低ダメージしか出せなかったのです。そんな時代に、このよろいのきしは、ばくだん岩を最大2体従えて出現するという、今よりさらに凶悪なモンスターでした。

さすがに凶悪すぎたのか、早くもVer.1.1で、ばくだん岩が同時に出現することがないよう調整されたそうです。動画を見て頂くと、強めのサポート仲間を連れていることもあって、あっさりと倒してしまっていますが、2012年当時の冒険者さんたちに思いを馳せてみるのも一興でしょうw

   
Astoltia Side (DQ10)クエストガイド重要アイテム入手

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました