レベル上限解放クエスト多すぎ問題

このページは約2分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
このページは 全5ページ中 5ページ目です

最初から読む

前のページへ

スポンサーリンク

おわりに

今回の記事については、最初の方で引用した、ヨモゲームさんツイート内容触発されて書いたものです。

わたしは4垢多キャラ勢で、合計で16キャラもいることは何度も書いていますが、特に能動的な育成をしているキャラは半分くらいです。それ以外のキャラクターは、畑の水やりや職人のギルド納品などを除き、基本的には放置状態なのですが、それでも酒場に預けると、酒場スタッフが雇用してくれるので、放っておいても経験値が入っていきます。そのため気がつけばレベルがカンストしてしまっていて、上限解放クエストをやらざるを得なくなったことも、何度もあります。

先日の記事でも書いたように、わたしがキャラを多く育てているのは、ストーリーを繰り返し楽しみたいためでもあるので、それほどクエストやストーリーをすることがイヤになることはないのですが、そんなわたしですら、レベル上限解放の回数があまりに多すぎることもあって、スキップできればいいのに、と思ってしまうこともあるのです。

レベル上限解放を終えると、またレベル上限解放が始まる」という、ヨモゲームさんが書かれた内容に対して、多キャラ勢の立場からも共感できましたので、ちょっと記事にまとめてみたくなりました。

もちろん元ネタが、劇画「コブラ」における「知らんのか」のジョークでもあることは、ちゃんと理解していますよw

ドラクエ10は、職業レベルをカンストさせなければ楽しめないゲームでもないし、まして全職業のレベルを上げなければならないゲームでもありません。だからレベル上限解放もやりたい人だけがやればいい、それはもちろん事実です。ただ、そうは言っても、やはりある程度のレベルに上げなければ勝てない敵だっていますし、そういう敵とのバトルを楽しみたいなら、レベル上限解放を避けては通れません。

順次これまで上限を解放してきたプレイヤーと違い、上限解放クエストが目の前に20以上も積まれてしまうのは、ちょっと後発勢には酷かなとも思いました。初期クエストの一部だけでもスキップできるような柔軟性が、これからのドラクエ10運営にも必要な部分があるのではないかと、そのように感じています。

またまた長くなりましたが、次回もよろしくですw

またまた長くなりましたが、次回もよろしくですw

この記事へのコメント

コメント

  1. レオパルドン より:

    サブキャラ作ったらこれが本当に面倒で勘弁してくれって思った
    3案の形にできれば一番いいと思う

タイトルとURLをコピーしました