No.119「神々の黄昏」

このページは約4分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
Astoltia Side (DQ10)エルトナクエストガイドスタンプカード対象メインストーリー進行に必須光るスタンプ外伝ストーリー風の町アズラン
No.119「神々の黄昏」

No.119「神々の黄昏」

この「ドラクエ10 クエストガイド」は、そのクエストの概要(初回報酬など)、クリアまでの手順動画解説(感想、考察など)で構成しています。攻略手順では具体的なストーリー内容に触れてはいませんが、動画や解説をご覧になる際は、そのクエストおよび関連するメインストーリーなどのネタバレにご注意ください。

ドラクエ10 クエストガイド を初めてご覧になる方は、記載方法などの概要について「ドラクエ10 クエストガイド…のガイド」をご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クエスト概要

※報酬などの内容は、動画収録時点のものです。
※リプレイ報酬、特訓ポイント報酬については説明を省略しています。

受注/クリア条件No.118「ニブルヘイム・サガ」をクリア済み
シリーズ名人形たちのラグナロク
依頼NPC風の町アズラン 領主の屋敷 E5「シグルド」さん(カットシーン内)
所要時間10~15分程度(セリフの読み飛ばし、移動手段などで早められます)
初回報酬グリーンオーブ: 1
経験値: 40900 / 名声値: 103
クエスト実装日2012年 12月 10日 (Ver.1.1 追加配信)
スポンサーリンク

クエスト手順

風の町アズラン 領主の屋敷E5 の扉を調べて、カットシーン(ムービー)内で「シグルド」さんより受注

  1. 久遠の森 H7 森の井戸に入り、その先の扉を調べるとカットシーン、その後ボス戦
  2. ボス戦後、カットシーン内で「天命の戦乙女」と「ヴァルハラの戦士たち」を入手
  3. 風の町アズラン 領主の屋敷 E5 の扉を調べるとカットシーン、その途中でクリア

ツスクル平野へ行ったことがあれば、クエスト受注後のカットシーンが終わると「今すぐ ツスクル平野にある ツスクルの村の入り口へ 行きますか?」と確認されます。

久遠の森には、ツスクル平野 H3 から行けます。

スポンサーリンク

戦闘の攻略

怒りのプスゴンと戦うことになります。メインストーリー「アズランのおはなし」で戦った怪獣プスゴンの強化版ですが、すでに強ボス・覚醒プスゴンと戦ったことがあれば、それよりは弱いです。行動パターンも怪獣プスゴンと同様で、「痛恨の一撃」で大ダメージを与えてくるほか、「マジカル☆ポシェット」でランダムな内容の攻撃などをしてきたり、「魅惑のまなざし」で魅了してきたり、「イチゴ爆弾」は設置されたイチゴ型爆弾に近づくと大ダメージを受けます。頻繁に怒る点には要注意ですが、Lv50程度でも問題なく勝てるでしょう。

スポンサーリンク

クエスト動画

このクエストを実際にプレイしている動画です。ご覧になる際はネタバレにご注意ください。
スポンサーリンク

クエスト解説

アズランの外伝クエスト人形たちのラグナロク」第5話です。

天命の戦乙女を救うため、滅びの魔竜を討つ必要があると、ひずみの底……久遠の森にある森の井戸へ向かうと、待ち受けていたのは怪獣プスゴンでした。いや、魔竜ってあんたかい!w

戦士シグルドさんをはじめとするヴァルハラの戦士たちは、主人公の前では会話することができますし、動くこともできますが、他の人間たち(彼らのいう「巨人族」)から見ると、ただのケーキ神人形です。そして、怪獣プスゴンも主人公と同様に、彼らと会話したり、戦いを挑まれて弾き飛ばしたりしています。

そして、彼らが調停者オーディンと呼ぶ存在は、この部屋の主、フウラちゃんその人でした。

フウラちゃんは、「アズランのおはなし」のストーリー内で、ケキちゃん人形をプスゴンにあげたのを覚えている方もいると思いますが、その人形(つまり天命の戦乙女)を、結果的に取り返しただけでなく、ブルーカラーバージョンのナブナブ人形セット(つまりヴァルハラの戦士たち)に、「激レア」のオレンジのお人形(つまり賢人たち)が入ったコンプリートセットになっていることに驚きます。

これらはオルフェアの町のナブナブ大サーカス団が、10年前にオープンする際に売り出した限定お人形セットとのこと。これらを「お父さまが 手に入れてくれたのかな?」とは考えつつも、前回、理不尽なお説教をされて虫の居所が悪かったこともあり、「やっぱり お人形なんて いらない! 全部 片付けちゃおう!」と宣言して、彼らを次々と箱に入れてしまうのです。

かわいそうだけど、フウラちゃんに声は届かないのでした…w

かわいそうだけど、フウラちゃんに声は届かないのでした…w

文字通り(彼らの)世界は闇に包まれてしまうのですが、結局のところ彼らが本当は何者なのかなぜ主人公&プスゴンとだけ意思疎通できるのか、実装から10年以上経った今でも明かされてはいません。どこかディズニー&ピクサー映画トイ・ストーリー」のような世界観ですねw

なお、オフライン版では、フウラちゃんがNPCとして主人公と同行するため、オンライン版と全く同じストーリー展開にはできず、一部アレンジされているそうです。わたし自身はいまだオフライン版をクリアできていないので、近いうちにやってみたいとは思っています……思っては、います←

このクエストシリーズのクリアは、Ver.3のメインストーリー「いにしえの竜の伝承」の開始条件(スタンプカード「光るスタンプ」対象)となっています。「いにしえの竜の伝承」は、一旦「みなしクリア」でも進行できるものの、その後Ver.6.1のメインストーリー「暴かれし相貌」を開始するまでにクリアが必須となるため、早めにクリアしておくことをお勧めいたします。

Astoltia Side (DQ10)エルトナクエストガイドスタンプカード対象メインストーリー進行に必須光るスタンプ外伝ストーリー風の町アズラン

この記事へのコメント

コメント