No.160「オルフェアの奇跡」

このページは約5分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
Astoltia Side (DQ10)オルフェアの町クエストガイドスタンプカード対象プクランド外伝ストーリー
 
No.160「オルフェアの奇跡」

No.160「オルフェアの奇跡」

この「ドラクエ10 クエストガイド」は、そのクエストの概要(初回報酬など)、クリアまでの手順動画解説(感想、考察など)で構成しています。攻略手順では具体的なストーリー内容に触れてはいませんが、動画や解説をご覧になる際は、そのクエストおよび関連するメインストーリーなどのネタバレにご注意ください。

ドラクエ10 クエストガイド を初めてご覧になる方は、記載方法などの概要について「ドラクエ10 クエストガイド…のガイド」をご確認ください。

スポンサーリンク(広告)

クエスト概要

※報酬などの内容は、動画収録時点のものです。
※リプレイ報酬、特訓ポイント報酬については説明を省略しています。

受注/クリア条件 No.159「行かないで! 神父さま!」をクリア済み
シリーズ名 愉快なオルフェアっ子たち
依頼NPC オルフェア地方西 F4 メロポネスのアトリエ「メロポネス」さん
所要時間 15分程度
初回報酬 パープルオーブ: 1
経験値: 50900 / 名声値: 103
クエスト実装日 2013年 2月 4日 (Ver.1.2 追加配信)
スポンサーリンク(広告)

クエスト手順

オルフェア地方西 F4 メロポネスのアトリエにいる「メロポネス」さんから受注

  1. オルフェア地方西 B7 より フェルアバの洞くつ に入り、その H5 にある フェルアバの大洞穴 に入るとカットシーン(ムービー)、その後ボス戦
  2. ボス戦勝利後、カットシーンを観る
  3. リンクル地方 B4 にある 銀の丘 に入るとカットシーン、その途中でクリア

受注後、「今すぐ オルフェア地方西にある フェルアバの洞くつへ 行きますか?」と確認されます。

スポンサーリンク(広告)

戦闘の攻略

呪いの影と戦うことになります。「呪いのきり」でHPが減る呪い状態にしてきたり、「あまいいき」で眠らせてきたり、「メダパニダンス」で混乱状態にしてくることもありますが、特に「ポムポム改」という爆弾3個を多用します。これは設置から10秒程度で爆発します。1個あたり120~130程度のダメージを受けるので、3個まとめて受けてしまうと、かなり大きなダメージとなります。できるだけ爆弾から離れるようにしましょう。サポート仲間は、遠隔攻撃が可能な魔法使いなどが良いでしょう。

スポンサーリンク(広告)

クエスト動画

このクエストを実際にプレイしている動画です。ご覧になる際はネタバレにご注意ください。
スポンサーリンク(広告)

クエスト解説

オルフェアの外伝クエスト愉快なオルフェアっ子たち」第5話です。

この全5話の物語は、すべてフォステイルさんの策略であったことが判明します。

このフォステイルさんが何者であるかは、同じようにこのクエストをクリアした人であっても、どこまでメインストーリーや他のクエストをクリアしているかによって、知っている範囲が異なります。このクエスト以外のネタバレを防ぐため、ここでは「オルフェアのおはなし」と、このシリーズ第1話「ダンダダ団カムバックです」に登場した像のモデルであることのみを知っている前提で、書いていきます。

まだまだ謎が多いフォステイルさん

まだまだ謎が多いフォステイルさん

「オルフェアのおはなし」から、今回のクエストまでの流れを並べると、こうなります。

  1. パクレ警部が銀の丘の扉に閉じ込められたことで、ダンダダ団が活動を再開
  2. ダンダダ団がフォステイル像を盗もうとして、リーダーのバロさんがギックリ腰に
  3. バロさんのお見舞いのため、ハナポッパさんがプクプクピーチを買い占める
  4. プクプクピーチの買い占めにより、自慢の料理ができなくなったヘッチャーフさんが神父への転職を志す
  5. ヘッチャーフさんが神父になることによって、現職のパルペーラ神父が追い出されないようシスター・プリミンが画策し、パルペーラ神父が特殊な呪いを解くことによって名声を保とうとする
  6. 特殊な呪いを解かれて元気になったメロポネスさんが、自身に呪いをかけたモンスターを倒して、奪われた大切なステッキを取り戻すよう、主人公に依頼する
  7. メロポネスさんが取り戻したステッキを持って、主人公の撮影をするために銀の丘にやってくる

このステッキについていた「羽根」こそ、フォステイルさんが「パルカラス王国」を救うために必要としていたものだったのです。これらについては、キーエンブレムを6個以上集めた後のストーリーメギストリスの外伝クエストで、それぞれ登場します。

ここまでの筋書きを全て考えていたのがフォステイルさんで、そうなるようにパクレ警部を扉に閉じ込めたというわけですから、その天才的な頭脳とともに、目的のためには手段を選ばない非情っぷりうかがえます。

ところで、ドラクエ10の発売日(2012年8月2日)に「オルフェアのおはなし」をクリアしていたとすると、このクエストが実装される2013年2月4日まで、パクレ警部は約半年にわたって閉じ込められていたことになります。もちろん現実の時間=ゲーム内の時間ではありませんがw

よかったね、パクレ警部w

よかったね、パクレ警部w

このクエストシリーズは、メインストーリーを進める際に必須ではありませんが、クエストNo.309「王さまのプレゼント」をクリア後に渡される「スタンプカード」の対象クエストとなっています。

なお、「愉快なオルフェアっ子たち」第5話までのクリアは、クエストシリーズ「大盗賊の伝説」の第1話「大盗賊登場」と、アストルティア キャラクターズファイルパクレ警部の事件簿」の第1話「回収任務・第291号」の受注条件となりますので、クリアしておくことをお勧めします。

   
Astoltia Side (DQ10)オルフェアの町クエストガイドスタンプカード対象プクランド外伝ストーリー

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました