No.237「父と息子」

このページは約5分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
Astoltia Side (DQ10)クエストガイド所持品枠拡張
No.237「父と息子」

No.237「父と息子」

この「ドラクエ10 クエストガイド」は、そのクエストの概要(初回報酬など)、クリアまでの手順動画解説(感想、考察など)で構成しています。攻略手順では具体的なストーリー内容に触れてはいませんが、動画や解説をご覧になる際は、そのクエストおよび関連するメインストーリーなどのネタバレにご注意ください。

ドラクエ10 クエストガイド を初めてご覧になる方は、記載方法などの概要について「ドラクエ10 クエストガイド…のガイド」をご確認ください。

スポンサーリンク(広告)
スポンサーリンク(広告)

クエスト概要

※報酬などの内容は、動画収録時点のものです。
※リプレイ報酬、特訓ポイント報酬については説明を省略しています。

受注/クリア条件 職業レベル66以上
No.174「かばん工房の秘密」をクリア済み
シリーズ名 ウワサのどうぐかばん工房
依頼NPC ジュレットの町 G3 井戸の中「トート」くん
所要時間 15~20分程度(セリフの読み飛ばし、移動手段などで早められます)
初回報酬 どうぐかばんに つかうものを 60種類 入れられるようになる
経験値: 8280 / 名声値: 69
クエスト実装日 2013年 9月 26日 (Ver.1.5中期)
シリーズ「ウワサのどうぐかばん工房」
スポンサーリンク(広告)

クエスト手順

ジュレットの町 G3 井戸の中にいる「トート」くんより受注

  1. バドリー岩石地帯 F2 にある小屋で「モルニフ」さんと話して「ボルターの手紙」を入手
  2. ジュレットの町 G3 井戸の中にいる「トート」くんと話して「ボルターの手紙」を渡す
  3. バドリー岩石地帯 にいる「トリカトラプス」を倒して「古代獣の皮」を入手する
  4. ジュレットの町 G3 井戸の中にいる「トート」くんに「古代獣の皮」を渡して、3分待つ
  5. 再度、ジュレットの町 G3 井戸の中にいる「トート」くんと話すとクリア

バドリー岩石地帯」は、「ガートラント城下町」の西にあります。

ガートラント城下町へのアクセス(クリックで表示)
まだ「ガートラント城下町」へ行ったことがなければ、「グレン城下町」の東 H6 から「グレン領東」へ出て、E8 から「ゲルト海峡」へ行き、C8 から「ランドンフット」に出ます。さらに A4 から「ザマ峠」へ行き、ずっと南下して F7 から「ガートラント領」へ出て、D5 から「ガートラント城下町」へ行きましょう。

バドリー岩石地帯」へ初めて行く場合は「ガートラント城下町」から外へ出て「ガートラント領」へ進み、左(西)から B4 にある「オルセコ高地」への道を目指します。「オルセコ高地」の手前まで来たらへ進み、A6 から「バドリー岩石地帯」へ進みましょう。

なお、「ガートラント領」に一度でも入ったことがあれば、バシっ娘で「ガートラント領」へ移動すると、「オルセコ高地」入口まで行けます。そのまま「オルセコ高地」には入らずに、左(南)へ曲がって A6 へ向かいましょう。

ガートラント城下町からは赤いラインに沿って向かいます

ガートラント城下町からは赤いラインに沿って向かいます

 

最初に訪れる小屋は「ガートラント領」から「バドリー岩石地帯」に入ってすぐの F2 にあります。ここには、後に討伐することになる「トリカトラプス」をはじめ、「ヘルジュラシック」などもうろついています。これらのモンスターは、このクエストを受注できるLv66から見ると、かなりの強敵なので、Lv100以上など、強めのサポート仲間を連れて行った方がいいでしょう。

スポンサーリンク(広告)

戦闘の攻略

トリカトラプスと戦うことになります。このモンスターは、クエストを受注できるLv66程度の場合、かなりの強敵です。できるだけLv100以上のサポート仲間を連れて行くようにしましょう。

サンドブレス」で範囲ダメージを与えてきたり、「とっしん」してきたりします。攻撃力そのものが非常に高く、「サンドブレス」も、ブレスダメージ軽減手段がない場合、200以上ものダメージを受けることもあり、要注意です。このタイプのモンスターは共通して光属性ダメージが弱点のため、魔法使いや賢者のイオ系じゅもんや、光属性の武器を使うと早く倒せます。

強烈なメドローアをお見舞い!w

強烈なメドローアをお見舞い!w

古代獣の皮」を落とすとメッセージが表示され、「だいじなもの」に追加されます。動画を撮影した際は、4回目の戦闘(5匹目)で入手できました。

スポンサーリンク(広告)

クエスト動画

このクエストを実際にプレイしている動画です。ご覧になる際はネタバレにご注意ください。
スポンサーリンク(広告)

クエスト解説

どうぐかばんの拡張クエストです。このクエストをクリアすると、「つかうもの」が60枠まで持てるようになりますが、Lv66までは受注することができません。当初は名声レベル30以上という条件もありましたが、Ver.3.3前期で25以上に引き下げられ、Ver.5.0では名声レベルの条件自体が撤廃されました。

トートくんが暮らしている、ジュレットの井戸は「ボルターのかばん工房」という名前ですが、わたしたち主人公は、これまで一度も「ボルターさん」の姿を見ることがありませんでした。なんでも「究極のどうぐかばんの材料」を探して、バドリー岩石地帯へ行ったまま、長期間戻ってこないということで、息子であるトートくんに頼まれて、連れ戻しに行ってほしいというのが、今回の依頼内容です。

ところが……ボルターさんは既に亡くなってしまっていたのです。探しに行った材料とは「古代獣の皮」。それはトリカトラプスを倒さないと手に入りません。わたしたちのような百戦錬磨の冒険者ならともかく、かばん職人に勝てる相手ではありませんでした。

ボルターさんが遺した手紙をトートくんに届けると、その「古代獣の皮」を取りに行ってほしいと、改めて依頼されることになります。このクエストの受注可能レベルは66で、クエストが実装されたのはVer.1.5中期でした。つまりレベル上限は75だった時代。トリカトラプスを調べたとき「格下」と表示されるようになるのはLv100ですから、当時は相当な強敵だったのです。

もっとも2023年現在、サポート仲間の最高レベルがLv130という時代なので、そこそこ強いサポート仲間を連れて行けば「しんだふり」しているだけで勝ってくれますがw

ダメージを与えられなくて戦意喪失するポリーさんw

ダメージを与えられなくて戦意喪失するポリーさんw

このクエストのクリアは、Lv70以上で受注できるクエストNo.329「かばん職人の道」(70枠への拡張)の受注条件となっています。次回の70枠までは、受注条件を満たしていれば誰でも拡張できますが、80枠への拡張はVer.490枠への拡張はVer.6のプレイ権利が必要となります。

Astoltia Side (DQ10)クエストガイド所持品枠拡張

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました