どわこちゃんになってみました♪

スポンサーリンク
このページは約4分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
どわこちゃんになってみました♪

どわこちゃんになってみました♪

スポンサーリンク

流行には無縁なブログです

このブログって、いわゆるトレンド性みたいなものは皆無で、それこそドラクエ10界隈ではスコルパイドだー!って盛り上がってる時に、そのことには一切触れず、全く関係のないアストルティアめぐり旅なんて連載企画を始めてしまうほどですからww

アクセス数?ぜんぜん増えてません!

ですが今回は珍しくちょっとホットな内容です。たぶんw

スポンサーリンク

種族変更について

10/25~31まで、ハロウィン限定スウィ~ツランドが再オープンしています。

くわしくはこちら(目覚めし冒険者の広場)

今年は過去のイベント再演などはないのですが、このスウィ~ツランドには、メイク術師マギダスという怪しいオバケがいて、2時間限定他の種族に変身させてくれるのです。これがここ数年ハロウィンの目玉企画みたいになっています。

たとえばFF14では、他種族への変更は、リアルマネーを払って「幻想薬」というアイテムを買うことで、いつでも可能です。これは、FF14の場合、種族がストーリーにあまり深く関わらないことから、それができるのだと思います。

ドラクエ10の場合、選んだ種族とストーリーが密接に関わります。そのため、FF14に比べると「他種族への変更」ということを、あまり安易にはできないのです。ストーリーがぶち壊しになってしまうからですね。わたしもストーリーを最重視するタイプなので、正直にいうと、種族変更システムの実装には、絶対反対の立場でした。

だけども「種族を変更したい」というプレイヤーからの要望は、何年も前から実際に出ていました。

そこに運営さんの用意した手段が、ハロウィンイベントで2時間限定の「仮装メイク」だったというわけです。あくまで魔法でメイクを施しているだけなので、その効き目が切れれば元の種族に戻ってしまう、という理屈です。

これはうまく考えたなぁ~と思いましたw

その後この機能は、イベント終了後もリアルマネーを支払うことで24時間限定で種族を変えられるシステムとして実装されました。100円で24時間種族を変えられます。まあちょうどいい落としどころじゃないでしょうかw

スポンサーリンク

ハロウィン限定のお楽しみ♪

毎年のハロウィンイベントでは、1日1回2時間限定で種族変更できる、という形で今も残っています。今年も例年通りに種族変更させてくれることになったので、さっそく行ってきました

そう、どわこちゃんになるためです!w

そう、どわこちゃんになるためです!w

実のところ、うちには全種族男女のキャラが勢ぞろいしていますw

だから、わざわざ種族変更しなくても、間に合ってはいるんです。それでもやっぱりタダで種族変更できるとなれば、ちょっとやってみたくなるのが人情ですw

まあ最近作ったコーデをどわこちゃんバージョンで見てみたいってこともありました。

かわいいじゃないですか!(歓喜w)

かわいいじゃないですか!(歓喜w)

スポンサーリンク

人間子供って人気ない…?

あかり姉がですね、ツイッターなどでどわこちゃんの写真やコーデを載せるでしょ。ものすごくたくさんの人がいいねしてくれるんですよね。

わたしもララフェル姿で、たとえばおはララとかツイートするでしょ。これもたくさんの人がいいねしてくれるんです。

ところが、わたしが人間子供姿コーデとかをツイートするでしょ…?

ほぼスルーされるんです(´;ω;`)ウッ…

ごく一部の方は、いいねしてくださるんですけどね…

わたし(エテーネ版)って魅力ないのかなぁ…と、ちょっといじけ虫なのです…

わたしは!かわいいと思ってますけどね!(自画自賛w)

わたしは!かわいいと思ってますけどね!(自画自賛w)

まあでも、確かにララフェルどわこちゃんかわいいですもんね…!w

どわこちゃんになってみて、かわいさ研究です!w

どわこちゃんになってみて、かわいさ研究です!w

ぐぬぬ……どわこちゃんには勝てる気がしない…!w

しぐさのひとつひとつが、とにかくかわいい♪

しぐさのひとつひとつが、とにかくかわいい♪

明日は「おはどわ」しちゃおう!(結構楽しんでますw)

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました