大型アップデートの歴史

このページは約3分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
このページは 全8ページ中 6ページ目です

最初から読む

前のページへ

次のページへ

スポンサーリンク

Ver.5期間の大型アップデート

そしてVer.5です。舞台は魔界。しかも序盤のストーリーを少しだけ進めると、強制的に魔族姿となってしまい、Ver.5.0をクリアするまで元の姿に戻れないという仕様は、物議を醸したりもしましたw

魔界入りした頃w

魔界入りした頃w

Ver.4の完結からVer.5の発売までの期間は、前バージョン同様に4ヶ月ほどです。やっぱり追加パッケージの発売までは、それくらいの間隔を空けてくれた方が、ボリュームも細部の作りこみも、良くなるのではないかなと思っています。

アップデート間隔 Ver.5時代

アップデート間隔 Ver.5時代

このサイトでは繰り返し書いていますが、Ver.5は、それまでのドラクエ10の完結編にあたる、非常に重要な物語です。主人公が魔界に行く、それも魔族を討伐するような目的ではなく…一応ネタバレ自粛しておきますが、実にドラクエらしい物語です。

そして今回は、最終バージョンの前・後期を含めて、すべての大型アップデートにおいてメインストーリーが追加されるという、とても贅沢で満足できるバージョンでした。それだけでなく、新アクセサリー、新じゅもんなどの要素も追加されたほか、このバージョンからはメインストーリーや破界篇にボイスが付くという、ドラクエ10にとって大きな変化もありました。

  • Ver.5.0
    メインストーリー、デスマスター、鎌(武器種)、紋章、極致への道標、万魔の塔、クエスト追加など、キャラクターボイス追加、初期状態のどうぐかばん10枠追加、初期状態のそうびぶくろ25枠追加
  • Ver.5.1
    メインストーリー、Lv112解放、職人練習場、ベルト倉庫、クエスト追加など
  • Ver.5.2
    メインストーリー、Lv114解放、200スキル(職業)、大富豪、イルーシャのスケッチブック、破界篇、クエスト追加など
  • Ver.5.3
    メインストーリー、Lv116解放、コンテンツガイド、心層の迷宮、大魔王の代筆家、スタンプ(印章)、クエスト追加など
  • Ver.5.4
    メインストーリー、魔剣士、モコモコハウス、クエスト追加など
  • Ver.5.5前期
    メインストーリー、Lv118解放、新じゅもん(ヴェレ系、ヘナトール)、大紋章、クエスト追加など
  • Ver.5.5後期
    メインストーリー、Lv120解放、フェスタ・インフェルノ、クエスト追加など

Ver.5期間中には、世界的に新型コロナウィルスの感染が広がり、スクエニでもリモートワークとなってしまった関係から、Ver.5.2は1ヶ月の延期を余儀なくされるなどの影響を受けました。しかしながら、アップデートの延期という形で影響を受けたのはその1回のみで、それ以降は14~15週でのアップデート間隔を維持するなど、奇跡的に影響を最小限に抑えてくれました。

Ver.4までの文章が長くなりすぎたので、Ver.5はこのへんにしておきますw

この記事へのコメント

コメント

  1. ブレノス より:

    メチャ長文だったけど安西Dになってからverアップも安定してるのがよく分かりました
    私も後発(ver4から)なのでver3まで一気にやった感想は先行組が言うような悪いものじゃ無いと思ってます
    アプデの間隔は開発陣の負担考えたら4ヶ月〜5ヶ月置きでいいのかなって感じますね

    • ルナクルルナクル より:

      ブレノスさん、コメントありがとうございます♪
      改めて読み返しましたが、すさまじい長文ですねw
      アップデート間隔とそのボリュームは、運営さんが理想としてやりたいことと、現実として可能なこととのせめぎ合いなんですよね。じっくり作る方が良いものができるとはいえ、間隔が空きすぎると、プレイヤーは前回の内容を忘れてしまいます。6.1→6.2の16週弱というのが落としどころかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました