No.109「森は生きている」

このページは約5分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。
過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。
掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。
仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
Astoltia Side (DQ10)クエストガイドレンジャー転職・職業
No.109「森は生きている」

No.109「森は生きている」

この「ドラクエ10 クエストガイド」は、そのクエストの概要(初回報酬など)、クリアまでの手順動画解説(感想、考察など)で構成しています。攻略手順では具体的なストーリー内容に触れてはいませんが、動画や解説をご覧になる際は、そのクエストおよび関連するメインストーリーなどのネタバレにご注意ください。

ドラクエ10 クエストガイド を初めてご覧になる方は、記載方法などの概要について「ドラクエ10 クエストガイド…のガイド」をご確認ください。

スポンサーリンク(広告)
スポンサーリンク(広告)

クエスト概要

※報酬などの内容は、動画収録時点のものです。
※リプレイ報酬、特訓ポイント報酬については説明を省略しています。

受注/クリア条件 レンジャーに転職している
No.108「精霊の試練」をクリア済み
シリーズ名 大森林のレンジャー
依頼NPC モリナラ大森林 B8 レンジャー協会支部「ポランパン」さん
所要時間 15分程度(セリフの読み飛ばし、移動手段などで早められます)
初回報酬 レンジャーの証
経験値の古文書・レン 6
スキルポイント レンジャーの各スキル 20
経験値: 7900 / 名声値: 172
クエスト実装日 2012年 10月 29日 (Ver.1.1 追加配信)
スポンサーリンク(広告)

クエスト手順

モリナラ大森林 B8 レンジャー協会支部 で「ポランパン」さんと話して、カットシーン(ムービー)内で受注

  1. モリナラ大森林 C4 緑の聖域に入るとカットシーン、その後ボス戦
  2. ボス戦で「妖精たちのポルカ」を使ってから勝利し、カットシーンの続きを観る
  3. モリナラ大森林 B8 レンジャー協会支部 で「ポランパン」さんと話すとカットシーン、その途中でクリア

モリナラ大森林C4 にある「緑の聖域」に行くには、C7 のトンネルを北へ抜けて、さらに北へ進みましょう。

スポンサーリンク(広告)

戦闘の攻略

憎悪の精霊樹と戦うことになりますが、レンジャーの必殺技「妖精たちのポルカ」を使用しないと、勝利してもクエストが進みません。「妖精たちのポルカ」を使用するまでは、サポート仲間が倒してしまわないよう、さくせんを「わたしにまかせて」「おれにまかせろ」にしておきましょう。

必殺チャージしやすいように「悪霊の仮面」を装備する、装備を外してダメージを受けやすいようにする等の工夫が必要ですが、2023年7月にこのクエストをクリアした際は、以前より必殺チャージしやすくなっている印象を受けました。動画では3回も必殺チャージが発生しています。

憎悪の精霊樹は、「スクルト」で守備力を上げたり、「マジックバリア」で攻撃じゅもん耐性を上げてきます。攻撃は「バギクロス」や「リーフスラッシュ」による範囲ダメージ、「ドルモーア」で単体ダメージを与えてきます。その他、「マホトーン」で、こちらのじゅもんを封じ込めたり、「ふしぎなおどり」でMPを低下させてくることもあります。「スクルト」や「マジックバリア」がかかっているとダメージが通りにくいため、賢者の「零の洗礼」や、魔剣士の「いてつくはどう」などで解除できると有利になります。

スポンサーリンク(広告)

クエスト動画

このクエストを実際にプレイしている動画です。ご覧になる際はネタバレにご注意ください。
スポンサーリンク(広告)

クエスト解説

レンジャー職業クエスト大森林のレンジャー」第5話です。

じんめんじゅに変えられてしまったユウギリさんたちを元に戻すには、憎悪の精霊樹を倒して、森の怒りを鎮めるしかないとのこと。ただ倒すだけではなく「妖精たちのポルカ」を使い、周りの精霊力を味方につける必要があるということで、前回覚えたレンジャーの必殺技を使うことになります。

これが、かつてはとても大変でした。必殺チャージは、その確率を高める手段(アクセサリー「悪霊の仮面」など)は一応あるものの、チャージするかどうかは運まかせだからです。特にダメージを受けた際に必殺チャージが発生することが多いのですが、ある程度レベルを上げてからこのクエストを進めると、ダメージを受けない=なかなかチャージしないという事態が起きるため、先にレベルを上げ切ってしまった人は、あえて装備を全部外して、素っ裸で戦う、みたいなこともしていました。

それが2014年頃の話だったのですが、今回久しぶりにこのクエストをやってみると、「悪霊の仮面」をつけて挑んだこともあってか、まず開幕でチャージ。そして短時間の戦闘中に3回も必殺チャージが発生するという謎の大盤振る舞いでした。はっきりしたことはわかりませんが、このクエストを進行中に必殺チャージしやすくなる、みたいな緩和が入った可能性もありますね。

そして、苦労して「妖精たちのポルカ」を使った後も(動画のリルルちゃんはさほど苦労していませんがw)、憎悪の精霊樹の怒りは収まらず、ついにスピルさんが彼と同化することで、憎悪を中和するという手段に出ます。これによってスピルさん自身は、これまでにように話すことはできなくなってしまいましたが、モリナラ大森林の精霊として、この森で活動する人間たちや、主人公の活動を見守ってくれることでしょう。

さて、このクエストの報酬「レンジャーの証」を装備すると「不意をつく確率アップ」という効果があります。フィールド狩り、特にメタル系モンスターに遭遇した際などには有利ですが、コインボスやエンドコンテンツなどでは全く意味がない効果のため、使われることは少ないようです。証枠には、現在ではより有用なアクセサリーも多いため、レンジャーで強敵に挑むような場合は、他のアクセサリーの方がおすすめです。

2023年7月現在、このレンジャークエストのクリアを必須とするストーリー、クエスト、マスタークラスの職業などは存在していませんので、レンジャーをしない方は、必ずしもクリアしておく必要はありませんが、それほど時間もかからず難易度も低いため、クリアしておいて損はないでしょう。

Astoltia Side (DQ10)クエストガイドレンジャー転職・職業

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました