No.056「真の敵は」

このページは約5分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
Astoltia Side (DQ10)クエストガイド戦士転職・職業
 
No.056「真の敵は」

No.056「真の敵は」

この「ドラクエ10 クエストガイド」は、そのクエストの概要(初回報酬など)、クリアまでの手順動画解説(感想、考察など)で構成しています。攻略手順では具体的なストーリー内容に触れてはいませんが、動画や解説をご覧になる際は、そのクエストおよび関連するメインストーリーなどのネタバレにご注意ください。

ドラクエ10 クエストガイド を初めてご覧になる方は、記載方法などの概要について「ドラクエ10 クエストガイド…のガイド」をご確認ください。

スポンサーリンク(広告)

クエスト概要

※報酬などの内容は、動画収録時点のものです。
※リプレイ報酬、特訓ポイント報酬については説明を省略しています。

受注/クリア条件 戦士に転職している
No.055「強さの果て」をクリア済み
シリーズ名 戦士たちの門
依頼NPC グレン城下町 民家内 C6「アガペイ」さん
所要時間 10~15分程度
初回報酬  戦士の証
経験値の古文書・戦士 6
スキルポイント 戦士の各スキル 20
経験値: 5100 / 名声値: 172
クエスト実装日 2012年 8月 20日 (Ver.1.0 追加配信)
スポンサーリンク(広告)

クエスト手順

グレン城下町 民家内 C6 にいる「アガペイ」さんより受注

  1. 戦士のままブーナー熱帯雨林 B4 にある「詩歌の遺跡」の G7真実の間」でボス戦
  2. 戦闘に勝利後、カットシーン(ムービー)の続きを観る
  3. グレン城下町 民家内 C6 にいる「アガペイ」さんに報告するとクリア
ヴェリナード城下町へのアクセス(クリックで表示)
まだ「ヴェリナード城下町」へ行ったことがなければ、「ジュレットの町」の東 H5 から「ジュレー島上層」へ出て、D1 から「キュララナ海岸」へ行き、B3 で「渡し守ケーラン」さんに話しかけて「ヴェリナード領南」へ行き、ずっと北上して D2 で「渡し守ザイリー」さんに話しかけて「ヴェリナード城下町」へ行きましょう。

ブーナー熱帯雨林」に行くには、まず「ヴェリナード城下町」で「北の渡し守ギマール」さんに話して「ヴェリナード領北」へ行き、ずっと北東に進んで、G2 から「ヴァース大山林」へ行きます。さらに北東へ向かって進み、G2 から「ブーナー熱帯雨林」へ行きます。一度でも「ブーナー熱帯雨林」に行ったことがあれば、バシっ娘でも移動できます。(移動先は「密林の野営地」)

詩歌の遺跡」は「ブーナー熱帯雨林」の南 E8 にあります。「詩歌の遺跡」に入ったら、南の方へ進んでいき、G7 に「真実の間」があります。

密林の野営地から詩歌の遺跡は近いです

密林の野営地から詩歌の遺跡は近いです

詩歌の遺跡では南側のルートで進みます

詩歌の遺跡では南側のルートで進みます

 

※このクエストは「戦士」でなければ進行できません。

スポンサーリンク(広告)

戦闘の攻略

ネタバレを含みます。問題ない場合はクリックしてください
このクエストでは「闇の狂戦士」とのバトルになります。主人公の「」が実体化した存在なので、背格好は自分自身とほぼ同じですが、強さはどの種族であっても共通です。

もとはLv50から受注できたクエストのボスなので、現在の受注可能レベルであるLv30程度のパーティだとかなり苦戦するかもしれません。渾身斬りフリーズブレードなど、両手剣の特技と、やいばくだきなど戦士の特技を駆使して戦いを挑んできます。Lv50前後でも、きちんと僧侶などの回復役がいれば勝てないことはないでしょうが、Lv60以上HPが高めのサポート仲間を連れて行くと安心です。

動画では、本人がそもそもLv79と高めに加えて、Lv120以上のベテランどわこサポが2人いるので、苦戦する要素などあるはずもなく、33秒で倒してしまい、あまり参考にならず申し訳ないですw

スポンサーリンク(広告)

クエスト動画

このクエストを実際にプレイしている動画です。ご覧になる際はネタバレにご注意ください。
スポンサーリンク(広告)

クエスト解説

今回の解説には、ストーリーの詳しい内容、謎解きなどのネタバレを含む表現が含まれます。ネタバレを好まない方はご注意ください

戦士職業クエスト戦士たちの門」第5話です。

今回のボス戦で戦う「闇の狂戦士」は、主人公の中にあった「」をアガペイさんが実体化したもので、自分自身の「」に打ち勝たなければならないという戦いです。

誰の心にも「闇」はひそんでいるものです

誰の心にも「闇」はひそんでいるものです

見た目はそのまんまどわこですねw

見た目はそのまんまどわこですねw

今回で完結した「戦士たちの門」というシリーズは、最初から謎めいた展開で進んでいくので、わたしが最初にプレイしたのはかなり昔の話ですが、なんだか妙に印象に残っている職業クエストではありました。アガペイさんが「ひっひっひっ……」とか、気持ちの悪い笑い声ずっと繰り返すものですからw

このクエストの報酬「戦士の証」を装備すると「たまに 2回攻撃できる」「たまに 同じ特技を2回行う」という効果があります。CT技が2回発動することはないものの、およそ10回に1回くらいの割合で2回攻撃を行うことができます。とても強力な反面、2回目の特技のときに意図せずに硬直してしまうことで、かえってピンチを招いてしまうような局面も、主にエンドコンテンツでは起きるようです。

装備の「」枠には「夢幻魔王の勲章」などの強力なアクセサリーもあるので、どちらが適しているかは、戦うモンスターによって判断するようにしましょう。

職業クエストは必須というわけでもないので、いわゆる「ライト」なプレイスタイルの方は、やっていない職業クエストも結構あったりするのかもしれませんね。

とはいえ、Ver.6.4で「マスタークラス」という新たな職業タイプが実装されまして、その第1弾となる「ガーディアン」に転職するためには、この「戦士」と「パラディン」の職業クエストを全話クリアしておくことが前提条件になっています。「マスタークラス」の職業は今後も増えていくと思われますので、この機会に、もし終わっていない職業クエストがあれば、やっておいた方がいいかもしれません。

   
Astoltia Side (DQ10)クエストガイド戦士転職・職業

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました