No.120「さらなる高みを目指す者」

このページは約5分で読めます。
記事内容は掲載日時点で判明している情報に基づきます。過去の記事は、最新の内容ではない点にご留意ください。掲載後にゲーム内で仕様変更等が行われることもあります。仮説等は掲載後に異なる事実が判明していることもあります。
Astoltia Side (DQ10)クエストガイドレベル上限解放
 
No.120「さらなる高みを目指す者」

No.120「さらなる高みを目指す者」

この「ドラクエ10 クエストガイド」は、そのクエストの概要(初回報酬など)、クリアまでの手順動画解説(感想、考察など)で構成しています。攻略手順では具体的なストーリー内容に触れてはいませんが、動画や解説をご覧になる際は、そのクエストおよび関連するメインストーリーなどのネタバレにご注意ください。

ドラクエ10 クエストガイド を初めてご覧になる方は、記載方法などの概要について「ドラクエ10 クエストガイド…のガイド」をご確認ください。

スポンサーリンク(広告)

クエスト概要

※報酬などの内容は、動画収録時点のものです。
※リプレイ報酬、特訓ポイント報酬については説明を省略しています。

受注/クリア条件 Lv51以上の職業がある
シリーズ名 女神の意志・解放の時
依頼NPC 獅子門 E4「聖使者ホウガイ」さん
所要時間 5~10分程度
初回報酬 レベルの上限が60になる
経験値: 14400 / 名声値: 120
クエスト実装日 2012年12月26日 (Ver.1.2)
スポンサーリンク(広告)

クエスト手順

獅子門 E4 で「聖使者ホウガイ」さんより受注

  1. ベコン渓谷 などにいる「メッサーラ」を倒して「女神の紅蓮石」を入手する
  2. 獅子門 E4 で「聖使者ホウガイ」さんと話すとカットシーン(ムービー)、その後クリア

まだ「獅子門」へ行ったことがない場合、「グレン城下町」から「グレン領東」へ出て北上し、F1 から行けます。行ったことがあれば、バシっ娘または馬車(行商人)でも行けます。種族をオーガで開始した場合は、「グレン城下町」へ行くまでの間に必ず通っています。

討伐対象のモンスターはメッサーラで、どこで倒しても問題ありませんが、「ベコン渓谷」が、バシっ娘で行く場合のアクセスは便利です。

ベコン渓谷」へ初めて行く場合は「グレン城下町」の西から外へ出て、「グレン領西」をまっすぐ西へ道なりに進み、E2 で右折(北上)し、さらに進むと E1 に「ベコン渓谷」への入り口があります。

すでに「ベコン渓谷」に入ったことがあれば、バシっ娘で「ベコン渓谷・小屋前」へ移動すると、小屋から南下して柵を超えたところに、メッサーラが多くいます。ただし、その周辺は、メッサーラ以外にもLv80~100クラスの強敵が多く出現するエリアなので、注意しましょう。なお、動画では「グレン領西」から「ベコン渓谷」に入り、東へ進んだエリア(D5周辺)で討伐しています。

メッサーラは、5大陸では風車の丘の西部や、ヴェリナード領西にも出現しますが、風車の丘バシっ娘で行けるポイントから少し離れていて、ヴェリナード領西では数が少なめです。

スポンサーリンク(広告)

戦闘の攻略

メッサーラと戦うことになります。「マホトーン」でじゅもんを封じられるほか、「魔力かくせい」の後に「メラゾーマ」を使用するので、呪文ダメージ減の装備や魔結界などで対策しないと、レベルが低いうちは大ダメージを受ける危険があります。また、打撃もそれなりに強く、守備力が低いと120以上のダメージを受けます。

動画では、Lv118の旅芸人との2人パーティで挑んでいますが、旅芸人が強いため苦戦はしていないものの、Lv52の主人公は何度もやられています。Lv80程度のサポート仲間を3人連れていけば安定します。数回戦わないと「女神の紅蓮石」を落とさないことがあるため、ベコン渓谷などで探して戦いましょう。

女神の紅蓮石」を落とすとメッセージが表示され、「だいじなもの」に追加されます。動画を撮影した際は、2回目の戦闘(3~4匹目)で入手できました。

スポンサーリンク(広告)

クエスト動画

このクエストを実際にプレイしている動画です。ご覧になる際はネタバレにご注意ください。
スポンサーリンク(広告)

クエスト解説

今回で2回目のレベル上限解放クエストです。これをクリアするとレベル上限は60となります。

前回のクエストとは打って変わって、今回の討伐対象となるメッサーラは強敵です。今ではサポート仲間が強いので、クリアにそれほど苦労することはないと思いますが、上の動画をご覧頂ければわかるように、素の状態のLv51程度で、装備もしっかりしたものを身につけていない状態では、1回の攻撃でHPを半分以上削られることもあります。

さて、このクエストシリーズをクリアして、光の河に祈りを捧げている間に、毎回「……聞け。アストルティアの子よ。」で始まる、女神様の言葉が聞こえてきます。今回からそれを引用していきます。

前回の記事では引用していなかったので、まずは「高みを目指す者」での言葉から…

……聞け。
アストルティアの子よ。

大いなる災い……
その存在によって 魔瘴が
アストルティアに もたらされた。

……そして 今は
数百年ごとに訪れる 魔瘴の荒ぶりし時。

この機に乗じ 魔族どもは
大いなる災厄を呼びよせんと 暗躍を始める。

存続か 滅亡か……。
アストルティアは 試練の時を迎えた。

そして今回の「さらなる高みを目指す者」では、次のような言葉が聞こえます。

……聞け。
アストルティアの子よ。

六聖陣は アストルティアに
あまたいる 英雄 聖者の中から
特に優れた六名が選ばれ 誕生した。

六聖陣とは 招かれざる魔族どもから
アストルティアを守る 聖なる盾……。

魔族どもの暗躍を阻止せんと 彼らは
従者である聖使者らを率いて 異界の地へ向かい
多くの命と引き換えに 戦いを制した。

魔瘴の荒ぶりし時が 巡りくるたび
新たな六聖陣が生まれ いつ果てるともない
聖戦が 繰り広げられてきた……。

一連のレベル上限解放クエストは、ドラクエ10のメインストーリーとは独立して、展開されていきます。そのため、一見無関係にも思えるのですが、ストーリーを順番に進めていくうち、たとえば当初の冥王ネルゲルであったり、その後の大魔王であったり、そうした敵に挑んでいる間の物語は、ほんの序章にすぎないことが、次第にわかるようになっていきます。

網の目のように張り巡らされた伏線は、このレベル上限解放クエストに登場する、女神様の言葉にもしっかりと「キーワード」が散りばめられているのです。うっかり→ボタンでスキップしそうになる、これらの言葉にも耳を傾けておくと、ドラクエ10の物語がさらに面白くなっていくかもしれません

このクエストのクリアは、Lv56以上で受注できる「女神の意志・解放の時」シリーズ続編で、レベル上限65解放となるクエスト、No.120「限界の先の限界」の前提条件になっています。

   
Astoltia Side (DQ10)クエストガイドレベル上限解放

この記事へのコメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました